FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スターオーシャン セカンドストーリー④

今回はこんなメンツで。
mini_131119_0845.jpg
このゲーム、仲間になるキャラクタが12人いるのですが、一度に仲間にできる数は8人です。
しかも、片方を仲間にするともう片方は仲間にできないとか、主人公によって仲間にできるキャラが違うとかそういうのがあるので、全員を仲間にしたい場合は二周はプレイしないといけないんですね。

で、やったことのある方はわかると思うのですがスタメンが戦士系しかいないと言うPTです。
私は常々、SO2における術師系の存在意義を考え続けておりまして(笑)詠唱の度に戦闘が止まっちゃいますし、与ダメも上限が9999なのでそれ以上は期待できず。
だったら戦士系で固めてガシガシ殴り続けた方が結果的に速いんじゃないかしらと言う結論です。
まあ、術師系がいると楽だと言う場面も多々ありますが。

でも、レナを入れていないのが今後ネックになりそうな…。彼女は貴重な回復のエキスパートなので、自然とずーっとスタメンに入っていることが多いと思います。
mini_131116_1537.jpg
今回はあえてはずしているのですが、こうなると上位の回復魔法を覚えてくれないんですよね(二軍メンバーには経験値は入りません)レイズデッドまでは覚えさせた方が無難だとは思いつつ、面倒で。
しかも、技の熟練度が上がってこないですし。キュアオールってこんなに回復量少なかったかしら?と目を疑うショボさ。熟練度が低いせいなのかなぁ(技を使い込むとどんどん強力になっていきます)

これは試練の洞窟が思いやられます。


スターオーシャン セカンドストーリー③

SOシリーズに一番ハマっちゃう原因はコレかと。
mini_131118_1347.jpg
そう。アイテムクリエイション(IC)ね!

冒険の途中、街などで「スキル書」なるものを買うことができます。
これを買うと、キャラクタに「スキル」を覚えさせることができるようになるんです。
mini_131113_1444.jpg
スキルには様々なものがありまして、スキルLVを上げるとパラメータが強化されるものや、このように成長に一役買うもの、更にはICができるようになるものなどがあります。

ICにも様々あります。これを駆使すると、物語の中盤から強力な装備を使えたり、印税生活で悠々自適な毎日をおくれたり。果ては、街の人から盗みを働いてみたり、偽造小切手や偽札の製造でリッチなPTになってみたりと本当にいろいろ出来ます。
mini_131115_1537.jpg
ちなみにこれは仲間から盗んでおります。PA中なら、仲間は街の中にいるのでこういうことも可能です。
いや~、この装備をいただくためだけに彼を仲間にしたと言っても過言ではないよ。

あ、やりすぎは危険ですよ。仲間から嫌われますからね。


スターオーシャン セカンドストーリー②

なかなかね、攻略本がないのはキツイものがありますよ。PAの回収が難しいかなと。
あとは仲間イベント。きちんと仲間にできるかしら…。

PA(プライベートアクション)と言うのはこのゲームの目玉の一つと言っても過言ではないかと。
mini_131111_1554.jpg
街に入る時にこのように画面右上に「PrivateAction」と言う表示が出まして。ここで□ボタンを押すと、街に入った段階でPTが解散になり、仲間たちが町中で自由に過ごすようになります。

自由行動している仲間に話し掛けると、時々イベントが発生します。
mini_131111_2018.jpg
イベント中にはこう言った選択肢が用意されていまして、どれを選んだかで仲間からの好感度が変わります。
選択肢によってはマイナスにもなりますし、対主人公だけでなく、他の仲間への好感度も変わったりします。
もちろん、主人公から相手への好感度も変わります。一方的ではないのです。
これらのPAはシナリオが進むと消滅してしまうものばかりなので、攻略情報がないと正直キツイかなと。まあ、細かくチェックしていればそこまで取り逃しはないと思いますが。

ちなみにこの好感度。「友情度」と「愛情度」の二つがありまして。
それぞれが独立した数値なので、たとえば友情度は低いんだけど愛情度が異常に高いとかそういう状況も作り出せます。
あ、決して、異性同士なら「愛情度」で同性同士なら「友情度」と言うわけではないです。
各キャラが全キャラに対してそれぞれ「友情度」と「愛情度」を持っているわけです。
どちらが高いかによって戦闘中のセリフが変わったり、EDが変わったりと細かい変化があるんですよね。←つまりはすんごいバリエーション。
そのへんが、ハマる人はハマるゲームではないかと思います。


スターオーシャン セカンドストーリー①

懐かしさに身悶える。
mini_131111_1412.jpg
私がPS作品の中でも愛してやまないSO2であります!
すんごい久々にやったら、タイトル画面で音楽聴いただけでもう!この昂揚感!

なんでイキナリこんなんやってるかと言うと、よそ様のブログで話が出て(SO2の記事だったわけじゃないんです。ホントにチラッと話が出ただけ)それだけで一気にやりたい熱が高まりまして。
探したら手元になくてAmazonで注文と(笑)届くまでに時間かかりすぎだぜ。

このゲームは主人公を男女二人から選べます。
mini_131111_1414.jpg
主人公が変わっても大筋の話は変わりませんが、途中でちょっとシナリオがわかれたり、仲間にできるキャラが違ったり、起こせるPA(次の記事で説明します)が変わってきたりします。
私はもちろん、安定のクロード。何回プレイしてもレナ編はやったことないです。だから一度も仲間にしたことがないキャラがいる。

本当に10年振りくらいにプレイしているので、当時感じていたものとはまた違った思いが出てきますね。コイツ、こんなキャラだったか…とか。
あと、音楽最高じゃないかー!とずっと言いながらやってます。こんなに音楽良かったか…。当時はそこまででもないと思っていたのですが、サルバ坑道とか地味な所ですらカッコいいです。神護の森の音楽は相変わらず最高ですが!


マリーのアトリエ Plus⑥


なんと言う達成感!
mari--.jpg
結局もう一周しましたよ。全エンディング見たった!

もう悔いはない。マリーについては悔いはない。
何でしょうね。クリアした時点では面倒くさいな~って感想しかないんですけど、ちょっと時間が経つと
「やろっかな」ってなるこの心境。
つまりはハマったと言うことですかね。

システム的には色々面倒ですが、シンプルで非常に遊びやすいゲームでした。
アトリエにハマる人の気持ちがよくわかるな。どんどん進めちゃう。止め時のないゲームです。
一番難しいのはレベル調整ですかね。主人公のレベルが上がりすぎると、あるEDに一直線なのでそこが…。


ちなみに、仲間になってくれるキャラと仲良くなってエンディングをむかえると、そのキャラクターのプロフィールが見られるようになるのですが
そこまではやらない。



« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
仲良くしていただいている方々のブログへのリンクです。どれも素敵なおススメブログです。
ご訪問の際はマナーを守って下さい。
プロフィール

アロイ

Author:アロイ
たまにイラストも描くゲーマー。
あまりにイラスト描けなくなって、転職も考えている。

月別アーカイブ
12  10  08  07  05  03  01  12  11  08  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  09  08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

Archive RSS Login