FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

一年分の感謝をこめて

今年は頑張って拍手絵とプロフ絵を頻繁に替えてました。
折角なので、プロフ絵だけですが集めてみましたよ。


all-prof.jpg
ちなみにこれらの画像以外にイベント時限定のものもあったので、トータルはもっと多いです。



さて!ここで問題です(え?)
今年プレイしたゲームの本数は以前書いたように24本(+1)=25本です。が、21変化しかしてません。

理由はゼルダ二作品が同じ絵だったのと、軌跡三作品が同じ絵だからです。が、それでも24変化。
そうです。一本だけプロフ絵を描いていないゲームがあります。
それはなんでしょうか!(超難題)


わかる方はいないと思うんですよね。
でも、それがわからなくても、各絵がどの作品だったのかを全部言えた人は凄いですよ。
さあ!君はいくつわかるかな?
(※解答は追記部分に。気になる方は見てみてね)





これらの問題。わかった方はゲーム好きじゃなくて、いつもこのブログに来てくれてありがとうございますな人です。
と言うわけで、今年一年お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。と言う今年最後の記事でした(え)

皆様、良いお年を~。


関連記事
スポンサーサイト

空の軌跡the 3rd②

全く違う感じのゲームになりましたね!
mini_131218_2005.jpg

前作まではいろいろな所を歩き回って、冒険(ではないんですが)しながら話を進めていく。
つまりはオーソドックスなRPGスタイルだったわけです。

でも今作はそれとは全く別物。
ダンジョン内を探索して、仲間を増やしつつ物語の核心に迫ると言う展開。
いろいろな所に移動はするみたいですが、街に人がいて、いろいろな人と触れ合って~と言う作りではないみたいですね。
細かいところまで丁寧に作り込まれるファルコムさんのモブキャラがいないのはちょっと物足りないかもしれませんね。


で、何と言うかファンディスクのようなものに近いのかな?と感じてます。
mini_131219_1450.jpg
ダンジョン内にはこう言った扉が配置されていまして、この条件に見合うキャラを連れて行くと扉の向こうでイベントが発生します。
そのイベント内容が、各キャラをさらに掘り下げるような内容になっているんですね。
「この人の過去にはこんなことがあった」とか、「あの後、こんなことになってました~」などなど。
そのイベント中はプレイヤーはひたすらそれを見ているだけ(たまに操作したり戦闘したりもありますが)

もちろん、3rdオリジナルなシナリオ部分もあるのですが、どちらかと言えば今まで登場したキャラクタたちをより深く知ることに重きが置かれているのではないかなと思います。
楽しい人は絶対に楽しいでしょうが、新たな展開を期待してやると痛い目見るかなと。

関連記事

空の軌跡the 3rd①

さてさて。今年最後になるであろうゲーム開始です。
遂にここまで来ました。「空の軌跡the 3rd」。FC/SCの更に続編です。


あ。やっぱり高レベルスタートなんですね。
mini_131218_1210.jpg
レベル90って!!99でカンストじゃないのか?どこまでいくんだ?
確かにSC終わった時点で95くらいあったんですが、ここから始めた人はビックリするレベルの高さですよね。

そう言えば、碧の軌跡(零の軌跡の続編)の体験版をプレイした時もレベル40スタートでしたね…。
もしかして、レベル引継ぎ制(厳密に引き継いでいるわけではありませんが)は軌跡の伝統なのでしょうか?


さて、巷では前二つが評価がよろしい反面、こちらはあまり…と言う印象ですがいかに!
とりあえず今のところはシステム的な変化等は大してなく。
大きな変化と言えば主人公が変わったくらいでしょうか。←大きすぎる変化。

データの引継ぎも完璧です。
mini_131218_2012.jpg
う~ん。前作であるSCでA級遊撃士までのぼりつめていると、「太陽の刻印」になるらしいんですよね。
調べたところ、やはりそちらの方が性能の良いアクセサリのようですが…しょうがないですね。頑張ります!

関連記事

振り返る企画。


年末ですので恒例の!

matome.jpg
※枠は素材をお借りしております。

一年進化録ってやつですね。別に進化してないですけど
イラスト系のまとめ記事として。(ちなみに去年のものはこちら
去年のものと比べた方が面白いかもしれません。自覚はないですが、見比べるとだいぶ違います。

こうやって見ると、背景がない(爆)
今年は絵を描くよりゲームをプレイする方に専念していたので、全く力が入ってないんですよ。
記事用に描いているものがない月もあって、拍手絵もところどころ入ってます(6月どうした)


ちなみに、
一月:ノエル(FF13-2)二月:クラウド(KH2)三月:陽介(P4)四月:エース(FF零式)
五月:リチア(TOH-R)六月:せんせい(サガ2)七月:オリジナル 八月:フィオルン(ゼノブレイド)
九月:ティオ(零の軌跡)十月:オリジナル 十一月:ノエル(FF13-2)十二月:エステル(空の軌跡)
になっております。
ノエル、二回登場してますが、他にも複数回描いているキャラはいますよ。
ただ、まともなのが割と多いのがノエルだっただけで。


さてさて、来年はどうなることやら。
今年以上にゲームに専念したら、もう描かなくなるんじゃないか?


関連記事

空の軌跡SC⑤

やっぱなぁ!最後はパパなんだなぁ!

mini_131218_1147.jpg
FCの最後でも思いましたが、最終的にすべてを丸っと収めてくれるのはパパ。父の力は偉大です。
でも、私の心に残ったのはフィリップの勇姿だったりするわけです。めちゃくちゃカッコよかった…。

と言うわけでなんとか終わりました。
いや~、楽しかったですよ。やっぱりFCで終わってたらダメですね。ここまでやらないとダメです。
スッキリしないですし!

お話も一応はきっちり終わりましたし、いろいろ進化した部分も良かったですし。
そこに生きている人や国、歴史、事柄など、様々な部分で非常に細かく作り込まれている作品なので、本当に自分がこの世界を歩いた気持ちになれる作品ですよね。
リベールが大好きになります!


で、この後は更なる続編「3rd」が待ち構えているんですよ。
またまた引継ぎ可能と言うことで、頑張ってみたのですが…。
mini_131218_1023.jpg
やっぱりA級遊撃士への道のりは果てしなく遠いんですね。

この遊撃士ランク、シナリオを進めていく過程で上がっていくんですが上位ランクを目指すならサブクエストもこなさないといけません。
しかも、クエスト中の選択肢だとか戦闘だとかそういうのも評価対象になるので、よりよい内容で仕事をこなさなければ高評価はいただけません。

う~ん。この部分だけは(早く3rdに進みたかったので)一発で達成できるよう、攻略サイトなどを参考にしていたのですがダメでしたね。あと一歩及ばず。
隠しクエストなんかも全部回収はできたのですが、一か所ミスったなぁ。
まさか、一つでも落とすと(クエスト自体を逃したわけではないんです)ダメとは…本当にパーフェクトで仕事をこなさないとダメなんですね。

さすがA級遊撃士。ジンさん、まじすげぇ。いや、でもエステルさんも驚異のハイスピード出世だよ?


もう一周やってもいいのですが、さっさと次に進みたいのでこのデータを引き継ごうと思います。
A級で終わったか、B+級以下だったかでもらえるアイテムが違うらしいんですよね。残念!


関連記事

« »

12 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
仲良くしていただいている方々のブログへのリンクです。どれも素敵なおススメブログです。
ご訪問の際はマナーを守って下さい。
プロフィール

アロイ

Author:アロイ
たまにイラストも描くゲーマー。
あまりにイラスト描けなくなって、転職も考えている。

月別アーカイブ
12  10  08  07  05  03  01  12  11  08  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  09  08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

Archive RSS Login