FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計⑥

船旅っていいですね。
mini_130723_2007.jpg
時には釣りをしてみたり、時には海底からお宝を引き上げてみたり。ある時には地図に載っていない島を発見してみたり。なかなか充実した船上生活を送っております。

が、楽しいことばかりじゃない。
mini_130725_1114.jpg
敵の奇襲もあるわけよ。特に彼女の奇襲はひじょーーーに面倒。
こちらを見つけるやいなや攻撃を仕掛けてきて追い掛け回し、追いついてこちらに乗り込んでくると言う。しかも何度も。
いい加減、鬱陶しいです。マップはいくつかの海域に分かれているのですが、プレイヤーが今いる海域にきちんと来るんだよなー。レーダーでも付いてるのか…。

そんな面倒な船旅。素晴らしいアイテムがあります。
mini_130723_2009.jpg
このラシン盤があれば、行きたい海域にワープできるようになるんですね!
でもそう簡単にはいかない。
ワープできるようにするにはこの金のカエルを見つけて撃ち落さないといけないんですね。
探すの大変。大海原は4つの海域で構成されているのですが、各海域に2匹くらいいるんですかね。それを探すって…。
いつも同じ場所で跳び回ってはいるのですが、「ど、どこら辺にいたっけ…?」ってなもんですよね。
晴れてラシン盤に書き込む図形を教わると、各海域のカエルがいる地点にワープできるようになります。
いや~、すげー便利だ。



関連記事
スポンサーサイト

討鬼伝⑭

これが本物の“鬼”ってやつよ!!
2013-07-28-091724.jpg
またマルチってきました!
いつもお馴染み(笑)マリーさんと、ブログでお世話になっておりますhonobonossさんと共闘です!!
お二人とも、ありがとうございました。そして、すみませんでしたーー!!

2013-07-28-105723.jpg
honobonossさんとは今回初めてご一緒させていただいたのですが、そのスキルたるや凄まじいものがありますよ。
私が使えないと依然ぼやいていた『空』のミタマを「えええ!こんな風に使うんかーー!」と完璧なまでに使いこなし。
射程距離が中途半端で威力もイマイチなイメージの鎖鎌を巧みに使いこなし!!
使える人が使うと華麗なんですよ。そして超強力なんですよ!!!興奮したなー!
2013-07-28-110416.jpg
多分、苦手な人が多かろうダイマエン先生ですら速攻ですよ。
攻め込まれまくる姿がむしろかわいそうになってくるくらい滅多打ちです。あんなにギタギタに叩けるんだね!
作中でモノノフたちが自分のことを『鬼を討つ鬼』と言っているのですが、まさに!!あれこそ鬼だ…。

もちろん毎度のごとくマリーさんにもお助けいただきまくりまして。
私が一番進行度遅かったために、こちらのレベルに合わせていただいたと言うのに私倒れまくりだし。
すんませーん。防御が紙でした。体力がMAX近くあっても一撃で倒れるとか、同じ土俵に上がるべきではなかった。
もう私は常に、お二人の前に行って土下座したい心境で戦っていましたよ。
こんなヘボい私ですが、またお相手いただけると嬉しいです。

ところで。マルチと言えばいつも気になっていたのですが。
2013-07-24-151024.jpg
これの扱いってどうなってるんでしょうか?
この石碑にお祈りすると、技の使用回数が回復するんですよ。なので、回復手段が尽きてもこれがあるフィールドなら安心なんです。
が、一回使うと使えなくなっちゃうんですよね。
マルチの場合ってどうなってるんでしょうか…。私が使ったとすると、他の人は使えなくなっちゃってるんでしょうか?
いつも気になっててなかなか使えないんですけど。いや、結局死にそうだから使うけど。


関連記事

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計⑤

謎解き、どんどん難しくなるな…。
普通のダンジョンは奥まで行くと入口と簡単に行き来できるようなルートがひらけるような仕組みになっているんですよ。
しかもボス戦の前にダンジョン入口までワープさせてくれる親切サービス付き。
なので一度出てもすぐにボス戦前まで戻ってこれるんですよね。

が、今作のメインになっているダンジョンがありまして。
このダンジョンには何度も潜ることになるのですが、一度外に出ると仕掛けがリセットされちゃうんですよ。
更に、制限時間がある。
mini_130725_1334.jpg
話が進むにつれてダンジョンの奥へ奥へと入って行けるようになり、制限時間も少しづつ伸びていきます。
mini_130725_1258.jpg
メモ機能があるので、仕掛けについては毎回メモを見れば簡単に解けます。
が、毎回一階からやり直すのは一苦労。運やタイミングの問題もあるのでやたら時間かかったりすることも。
と言うわけで中間地点でそれまでの消費タイムを記録したまま地上に戻ることができるようになっています。
このタイムは自分の頑張り次第で縮めることができるので、納得のいくタイムが出るまで頑張ることも可能。
mini_130725_1333.jpg
↑前回は地下6階まで降りるのに5分28秒かかったんですね。
ここは自分との闘い。めんどくささに打ち勝ってタイムを縮めるか、ギリギリまでそのタイムで粘るか。
もちろん後半に行けばいくほどタイムはなくなりますので、序盤で節約できればいいにこしたことはないです。

あ~。もうちょっと縮められそうだな~、どうすっかな…。


関連記事

ものすごーく悩んでいます



akakuro03.jpg
今、セルセタが安くなっているんですよね。
討鬼伝のお陰でDL版の便利さが身にしみてわかったので、どうせ購入するならDL版がイイかな~なんて思ってて。
だったら今が買いなんですけど、今買ったところでいつやるのかわからないし。
いつやるのかわからないものを今買うってのも乗せられすぎな気がするし。
こう、「期間限定だ!うわー!」って言ってDLするってのは何ともプライドが許しませんよね。
って言って一か月近く迷っているんですけども。

あれです。とりあえず絵を描いたんだけど何もコメントがなかったので今の悩みを書いてみました。



関連記事

討鬼伝⑬

いっつも制限時間ぎりぎりで出てくるのなー。
2013-07-24-144446.jpg
この金色に光り輝いているヤツはですね、レアな鬼なんですね。
『鬼の目』ってやつを発動している時にしか見えないんですよ。
更に他の方の情報だとそのエリアに入った直後にはいないそうで。時間が経つと出てくるらしいんですよ。
ただ、鬼の目は常時発動させておくようなものではないので気付いたらいた。そして時すでに遅し。なパターンも多いです。
(任務達成後に気付いて強制帰還とかね)

鬼自体がレアなわけですから手に入れられる素材もレアです。
2013-07-24-152350.jpg
例の反っていないエビの強化には必要みたいですね。
ネタ武器の強化には大抵、こう言ったレアなアイテムが必須らしいです。このー!!


関連記事

« »

07 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
仲良くしていただいている方々のブログへのリンクです。どれも素敵なおススメブログです。
ご訪問の際はマナーを守って下さい。
プロフィール

アロイ

Author:アロイ
たまにイラストも描くゲーマー。
あまりにイラスト描けなくなって、転職も考えている。

月別アーカイブ
08  07  05  03  01  12  11  08  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  09  08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。